懇親会放浪記

自称CLIエバンゲリストが各地のJAWS懇親会を巡ります。いつかは旅人

JAWS-UG沖縄 Cloud on the BEACH 2016 勉強会の部

今年もやってきました JAWS-UG沖縄ビーチパーティ!
f:id:ntuser:20160503154757j:plain
ゴールデンウィークの影響か遠征組は少なめ。Yokoso Visit JapanはGWも利用可能なので助かります。朝が苦手なので前泊のため前夜仕事を終えてそのまま空港へ。
自費遠征組はCLI支部の戸田プロと自分のみ。同一便だったので羽田DPラウンジで懇親会の練習をして搭乗。ディレイで那覇到着は23時近く、前夜祭を諦め宿へ。

さて、起きたら9時半。やっばー。

f:id:ntuser:20160503152637j:plain

急ぎタクシーで宜野湾へ向かうも到着したら10時5分。
ごーやちゃん(写真)とエレベータに乗り会場へ入ると…

f:id:ntuser:20160503153233j:plain

西島さんの前座でした。遅刻かと思ったら実は10時半からだったという。
コアメンバに立候補してみようかなw

Cloud on the BEACH 2016 始まります。

毎年恒例、未経験者向け経験者向けの2トラック同時進行です。
自分は素人ですから、未経験者向けクラウド勉強会に参加しました。

「初めてのクラウド AWSのご紹介」 (AWSJ小島さん)

このセッションはAWSJ高岡エヴァが登壇予定でしたが、体調不良で参加できなくなったため小島さんが高岡さんのセッションも担当されることに。
そんな小島さんですが、10時半が近づきますが会場に現れません。

あと数分、登壇順序を入れ替えようかなんて話していたところでご到着。
f:id:ntuser:20160503154550j:plain

アメリカンバイクが絶好調で会場前を何度も高速で通過し行ったり来たりしていたのだとか。

さすが場慣れしている小島さん、すぐに準備をして時間通りスタート。
未経験者向けということで参加者層のアンケートを最初にとります。

f:id:ntuser:20160503155322j:plain

沖縄はやはり東京とは層が違うんですよね。なんと学生が4割ぐらいいます。
今や大学などでもAWSが使われていますし当然かもしれませんが驚きです。

AWSも今年で10歳。ADSJ社員第1号が歴史について語ります。
仮想サーバなんて、クラウドなんて使えねーなんて時代から始まる昔話が楽しかった。
後半はAWSの各サービス紹介に入ります。
それはみんな知っているのでおいといて、スライドの右下に注目!

f:id:ntuser:20160503164451j:plain

みんな待っているEFSがクローズアップされています。ここで小島さんから
 『NFS互換のEFSというサービスがこれからやってきます
と頼もしい発言が。Auroraと同時に発表になり未だプレビューなんですよね。
re:Inventを跨いで(つまり1年以上)プレビューなサービスは他に有りません。そろそろGAになると期待しましょう。
 『NFS互換のEFSというサービスがこれからやってきます』 (大事なことなので、二度。)

去年は競合他社が相次いで撤退していきました。クラウド事業者各社は皆赤字で苦しい中
 『アマゾンもきっと苦しいに違いない』
と思い込み戦っていた所にAWS大黒字の決算発表があり、自分たちとは違うんだということを認識して撤退の決断をしたライバルの決断を讃えていました。勝者の余裕ですねw
発表資料はこちらから。 (初めてのクラウド AWSのご紹介)

「ITインフラの進化「クラウドジャーニー」のおはなし」 (AWSJ小島さん)

午後も引き続き小島さんです。クラウドジャーニー。クラウド(AWS)の優位性を語ります。

f:id:ntuser:20160503161459j:plain

前振りで、『業務時間外もサーバを動かしておく必要が有る人』という質問に手を挙げたのは自分だけ。
『御社はそうでしょうね』と軽くあしらわれますw この参加者だとそうなるかー。
もちろんこれはEC2の時間単位課金による優位性へのネタ。MLBの事例に始まり、短期的に多くのリソースを使う事例を並べて語ります。一番わかりやすいですからね。

内容はさておき、ネタがことごとくうけません。まるで二子玉の誰かさんのようです。とどめは…

f:id:ntuser:20160503162304j:plain

みんな知らないよね。
ナイトライダー、NHKで先月まで再放送をやっていたんですよ。ちょっと遅かったですね。
2セッション連続登壇お疲れ様でした。
発表資料はこちらから。(ITインフラの進化「クラウドジャーニー」のおはなし)


「コスプレエンジニアがゆるゆるAWS全サービス紹介してみる」 (どりぃ先生)

全サービス紹介ですって。ウェーイwww

f:id:ntuser:20160503163142j:plain

毎度おなじみ(?)長い自己紹介から始まります。
今回は控えめに10分でした。残りは50分、AWSのサービス数から推して知るべし後半は予想通りの展開に。

まぁそれは想定の範囲内。驚いたのはこちら。

f:id:ntuser:20160503163532j:plain

なんとEFS推しですって!? いいね!!
中の人へ「まだかなまだかな?」との問いに

f:id:ntuser:20160503174912j:plain

と、これまた頼もしい反応が。今年はEFSの年なのかもしれません。
どりぃ先生『よ~し、小島さんに圧力かけられたぞ』とご満悦でした。

CLI支部界隈で一推しのCloudHSMが紹介されなかったりと残念なところもありましたが、
「これは反省会が必要だな」(by 西島さん)とのことでしたので次回はブラッシュアップされていることでしょう。可愛いらしく説明されて場が和んだ気がします。
発表資料はこちらから。(AWS全サービス紹介)

「実際AWS入れてみたお話しをします」 (照屋さん)

とりを飾る照屋さんからは会社にAWSを導入した的な話。
オンプレでのあるあるな話から始まります。

f:id:ntuser:20160503180241j:plain

こんな質問に会場内からはちらほらと手が挙がります。
EMCは障害LEDがつくと自動通報でEMCさんが勝手にDCに入館してHDD交換して帰るからLEDがつくとメールが来るけど無視して完了報告を待ってるなぁ、確かにそうだ。
オンプレって便利だよねー。というお話でした。(ぉ

本題は、自ら体験されたAWS導入後の失敗談など。

f:id:ntuser:20160503181616j:plain

EC2 t2.microインスタンスなのにEBSのI/O課金が500ドル近く発生したなんてネタが。
多分swapしていたのでしょう。エフェメラルディスク以外にswapを設定してはいけませんね。
AWSはとにかく日本語の情報が多い。助かる!というコメントで〆。
発表資料はこちらから。(会社にAWSを導入した話)


クロージング。そしてビーチへ。

売れない芸人こと、そこはかとなくチャラい米須会長登場。

f:id:ntuser:20160503182211j:plain
毎度おなじみの寄付金集め芸で勉強会は終了します。
米ドルなど、だいぶ外貨を稼がれたようです。次回はインドネシアルピアを持参しましょうかねw
さぁメインイベントのビーチパーティへ行きましょう。
お疲れ様でした!

琉球まめちしき。

 f:id:ntuser:20160503182544j:plain

ペットボトルは燃えるゴミです。
ヤンキーパワーで焼却炉が強力なのでしょうね。これは知りませんでした。

懇親会の部に続く…(近日投稿予定)